So-net光コラボレーションを実際に使った体験談と、口コミ評判

So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

 

2020年6月現在の最新キャンペーンはこちら

 

 

 

私が実際にSo-net光の光コラボを使ってみた際の体験談から、

 

So-net光の光コラボはオススメできるのか、

 

ネット上での口コミや評判から判断してSo-net光コラボはオススメ出来るか

 

7つの項目で解説します。

 

 


 

So-net光コラボとは?

 

光コラボとは、NTTのフレッツ光回線をNTT以外の会社が借りて光回線サービスを提供することを言います。

 

光コラボについて詳しくはこちらのページで解説しています。 ⇒ 光コラボ(光コラボレーションモデル)とは

 

So-netが光コラボを利用してサービス提供しているのが「So-net光コラボ」です。(そのままですが)

 

 

So-net光コラボのメリット、特徴

 

光コラボの開始以前はNTTや極少数の光回線を敷設している会社しか回線事業者になれませんでしたが、

 

2015年の光コラボ開始により、多くの会社が光回線事業者になりました。

 

 

So-netもその中の一社ですが、

 

光コラボ開始以前から、So-netはフレッツ光のプロバイダー事業を行っていたため、

 

光コラボ開始以降に業界に参入した会社に比べて蓄積したノウハウもあり、

 

早い段階から優位な展開を行うことが出来ました。

 

 

ユーザー側としてSo-net光コラボを使うメリットは、

 

  • So-netが光回線事業者とプロバイダーを兼ねているため契約先も支払先もSo-netのみである
  •  

  • プロバイダーとして日本のインターネット勃興期から事業を行っているため安定している
  •  

  • NURO光という、世界一高速な光回線サービスを運営しているため、光回線事業者としてのノウハウもある
  •  

  • Sonyが親会社であるため、プレイステーションやウォークマン、TVなどのSonyの別事業とのコラボ企画も多い
  •  

  • auスマートバリューが使える

 

などが挙げられます。

 

 

特にメリットが大きいのは、

 

So-netが光回線事業者とプロバイダーを兼ねていること、そしてauスマートバリューが使えることです。

 

 

光回線事業者とプロバイダーが別々の会社の場合、下記のようなデメリットが考えられます。

 

  • 支払を毎月2回行わないといけない
  •  

  • 料金が割高になる場合がある
  •  

  • 契約によっては、光回線事業者とプロバイダーの両方に解約金を支払わないといけなくなる

 

特に解約金については、

かなり高額になることもあるので、光コラボの契約時には良くよく考える必要があります。

 

その点、So-net光コラボのようにプロバイダと回線事業者が一体となっている場合は、これらのデメリットを解消できています。

 

 

また、2017年9月からは、auスマートバリューにも対応し、auユーザーであれば、家族が使っているau携帯1台につき最大2000円の割引を毎月受けることができるようになりました。

 

 

 

So-net光コラボレーションの種類

 

So-net 光 コラボレーション (戸建)

 

So-net 光 コラボレーション (マンション)

 

の2種類があります。

 

名前の通り戸建てかマンションか、住居によってどちらになるか決まっています。

 

 

現在フレッツ光を使っているか否かでプランが変わる

 

戸建かマンションかの違いの他に、

 

  • 現在フレッツ光を使っていてSo-net光コラボに乗り換える(転用といいます)
  •  

  • 現在フレッツ光を使っておらず、新規にSo-net光コラボを契約する(新設といいます)

 

のどちらなのかによってもプランが異なります。

 

 

 

各プランの料金、契約期間、最大速度など

 

新設の場合

So-net光コラボ プラン名 So-net 光 コラボレーション (戸建) So-net 光 コラボレーション (マンション)
最大通信速度(下り) 最大1Gbps 最大1Gbps
契約時の初期費用 800円 800円
最低契約期間
(So-net 長割 for 光コラボレーションを契約した場合のみ)
契約更新月以外に解約する場合、解約金が発生します。 契約更新月以外に解約する場合、解約金が発生します。
月額料金
  • 開通月:無料
  • 1~30カ月目:4,800円(工事費込みで5,600円)
  • 31カ月目以降:5,200円(工事費支払い終了)
  • 開通月:無料
  • 1~30カ月目:3,700円(工事費込みで4,500円)
  • 31カ月目以降:4,100円(工事費支払い終了)
  •  

    So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

     

     

    転用の場合

     

    So-net光コラボ プラン名 So-net 光 コラボレーション (戸建) So-net 光 コラボレーション (マンション)
    最大通信速度(下り) 最大1Gbps 最大1Gbps
    契約時の初期費用 1,800円 1,800円
    最低契約期間
    (So-net 長割 for 光コラボレーションを契約した場合のみ)
    30カ月
    契約更新月以外に解約する場合、解約金が発生します。
    30カ月
    契約更新月以外に解約する場合、解約金が発生します。
    月額お支払い額
  • 開通月:無料
  • 1~12カ月目:5,100円/月
  • 13~24カ月目:5,000円/月
  • 25~36カ月目:4,900円/月
  • 37~48カ月目:4,800円/月
  • 49カ月以降:4,700円/月
  • 開通月:無料
  • 1~12カ月目:4,000円/月
  • 13~24カ月目:3,950円/月
  • 25~36カ月目:3,900円/月
  • 37~48カ月目:3,850円/月
  • 49カ月以降:3,800円/月
  •  

    So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

     

    まず通信速度に関しては、どのプランでも上り・下り最大1Gbpsとなります。

     

    So-net長割 for 光コラボレーションを利用する場合は、

    30ヵ月間は最低でも利用する必要があり、それ以前に解約してしまうと解約金がかかります。

     

    解約金は一律7500円です。

     

    So-net長割 for 光コラボレーションについては、次の項で解説します。

     

     

    月額料金で比べると、

     

    新設より転用の方が安く

     

    戸建てよりマンションの方が安いですね。

     

     

    携帯電話のキャリア同士の競争と同じで、
    光回線も既に他社を契約中のユーザーを引き込む方が利益が高いことが伺えます。

     

     

    料金面で考えると、戸建てよりもマンションの方が優位ですが、
    速度の面で考えると、戸建ての方が優位です。

     

    光コラボ回線では、回線を同じ住居の住人同士が共有して使う仕組みですので、
    マンションでは住民が多い分、どうしても回線速度の低下は避けられません。

     

     

    いずれにしても、現在のお住まいによってプランは自動的に決まってしまうので、
    光回線の契約先を選ぶ場合は

     

    マンションに住んでいるならマンションタイプ

     

    戸建てに住んでいるなら戸建てタイプ

     

    のプラン同士で比較検討することが大切です。

     

     

    ちなみに、私は賃貸アパートに住んでSo-net光コラボを契約しましたが、

     

    プランとしては「So-net光コラボレーション(戸建)」になっています。

     

     

    なぜかというと、私のアパートは3階建ての3戸(1階につき1戸)のため、

     

    戸建てと同様の扱いになるようです。

     

     

    また、au携帯のユーザーであれば「auスマートバリュー」を適用できますので、家族が使っているau携帯1台につき、最大2000円が月額料金から割引されます。

     

     

     

     

     

    So-net光コラボレーションは2年縛りなのか

     

    携帯電話だと多くの場合「2年縛り」がありますが、

     

    光回線の場合は更に長く、「30ヵ月縛り」などを敷いているところが多いようです。

     

     

    So-net光の場合は、

     

    先述のSo-net長割 for 光コラボレーションオプションをつけることで30ヵ月縛りが発生します。

     

     

    So-net長割 for 光コラボレーションとは、

     

    30ヵ月の継続利用を条件に、毎月の利用料金から「500円」割引になるプランです。

     

    30ヵ月以内に解約した場合は、解約金7500円がかかります。

     

     

    では、So-net長割 for 光コラボレーションを契約しなければ30ヵ月の縛りはないのでしょうか?

     

    答えはYESです。

     

    月額500円の割引はなくなりますが、30ヵ月の縛りはなくなります。

     

     

    私が実際に使用した明細

     

    So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

     

    光コラボでもauひかりでも、光回線はだいたいそうですが、

     

    工事費が高いですよね。

     

     

    これがなければ毎月4000円代で使えるのに。。。と思ってしまいます。

     

     

    ただ、工事費に関しては

     

    「So-net 光 コラボレーション(戸建)事務手数料&月額基本料金割引(新規入会・コース変更[新設]) 」というキャンペーンで毎月800円割引されているので、これで実質無料になっています。

     

    現在は「So-net 光 コラボレーション(戸建)事務手数料&月額基本料金割引(新規入会・コース変更[新設]) 」というキャンペーンはやっていませんが、

     

    「30000円キャッシュバック」か「Amazonギフト券プレゼント(20000円分)」を選べるキャンペーンを実施していますので、キャッシュバックを選べば工事費以上の金額を受け取ることができるようにになっています。

     

    キャンペーンについて詳しくはこちら → So-net光コラボ(ソネット光コラボ)「新設」「転用」キャンペーン比較

     

     

     

    So-net光コラボレーションの実際の速度

     

    私が自宅で実際に使用したスピードテスト結果を掲載します。

     

    下り

     

    So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

     

     

    上り
    So-net光コラボ,体験談,口コミ,評判,レビュー

     

     

    初めて計測してみましたが、

     

    思っていたよりもかなり速かったです。

     

     

    下りも上りも200Mbpsを超えていますので、

     

    youtubeやニコニコ動画など、動画をみるにも十分な速度です。

     

     

     

    So-net光コラボレーションの良い評判、口コミ、体験談(Twitter)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    So-net光コラボの悪い評判、口コミ、体験談(Twitter)

     

     

     

    So-net光コラボのよい評判、悪い評判共に速度に関しての口コミや体験談が目立ちました。

     

    住居によって大きく幅があるようです。

     

     

    私の実際の体験からすると、

     

    戸建てタイプであればまず安定した速度が出るのかなと思います。

     

    マンションタイプは契約数によるところが大きそうです。

     

     

    キャッシュバックなどの特典がお得な、オススメのソネット光申し込み先


    【ソネット光】一番お得なのはどこ?キャンペーンがお得な申し込み先ランキング



    2020年6月の最新キャンペーン内容で比較しています!



    公式、代理店などの【キャッシュバック額】もしくは【還元内容】、【キャンペーン内容】、評判を比較した上で判断しています。



    2019年7月より事業者変更(光コラボ⇒光コラボ・フレッツ光の再転用)ができるようになりました!


    これにより、光コラボ(OCN光やドコモ光など)を利用中の方がソネット光に乗り換える際、


    • 立会い工事不要
    • 工事費無料(現在は新規の場合でも工事費無料CP中)
    • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

    ようになりました。


    他社光コラボ利用中で、ソネット光に乗り換えたい方はチャンスです!



    月額料金を安くしたい方におすすめのキャンペーン(申し込み先)ランキング


    So-net公式

    ソネット光プラス公式キャンペーン

    So-net公式サイトはこちら



    So-net独自キャンペーン

     



    新規契約の場合



    • 1~36ヶ月目まで⇒毎月3,000円割引 で 戸建て:2,980円/月 マンション:1,980円/月で利用可能
    • 37~60ヶ月目まで(戸建て)⇒毎月400円割引 で 5,580円/月で利用可能
    • 37~48ヶ月目まで(マンション)⇒毎月500円割引 で 4,480円/月で利用可能

    ※工事費込み


    • セキュリティソフト(S-SAFE)が永年無料
    • 訪問設定サポートが1回無料
    • v6プラス対応が無料
    • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常400円/月)が最大12ヶ月無料永年無料
    • So-net光電話(通常500円/月)が最大12ヶ月無料






    転用・事業者変更の場合



    転用 = フレッツ光からソネット光への乗り換え


    事業者変更(再転用) = 他社光コラボからソネット光への乗り換え



    • 1~36ヶ月目まで⇒毎月2,600円割引 で 戸建て:2,980円/月 マンション:1,980円/月で利用可能
    • 37ヶ月目以降~⇒戸建て:5,580円/月 マンション:4,480円/月で利用可能

    ※転用・事業者変更なら工事不要


    • セキュリティソフト(S-SAFE)が永年無料
    • 訪問設定サポートが1回無料
    • v6プラス対応が無料
    • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常400円/月)が最大12ヶ月無料永年無料
    • So-net光電話(通常500円/月)が最大12ヶ月無料





    還元額合計⇒3年間で最大128,400円 お得






    キャッシュバックが欲しい方におすすめのキャンペーン(申し込み先)ランキング


    BIGUP

    ソネット光プラスBIGUPキャンペーン

    BIGUPサイトはこちら



    BIGUP独自キャンペーン

     




    新規契約の場合



    • 戸建て:オプション加入なしで45,000円キャッシュバック
    • マンション:オプション加入なしで35,000円キャッシュバック





    転用・事業者変更の場合



    転用 = フレッツ光からソネット光への乗り換え


    事業者変更(再転用) = 他社光コラボからソネット光への乗り換え



    • 10,000円キャッシュバック




    ソネット光公式キャンペーン

     


    • 工事費実質無料(※転用・事業者変更の場合は工事不要)
    • 他回線から乗り換え時にかかる費用(解約金・工事費残債・モバイルWi-Fiの端末代残債など)を最大5万円まで補填
    • セキュリティソフト(カスペルスキー)が永年無料
    • v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常400円/月)が最大12ヶ月無料


    還元額合計⇒最大73,800円+他社解約金補填(5万円まで) お得




     


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブログランキング・にほんブログ村へ



    ページの先頭へ戻る